FAMA INC.

ファーマ株式会社

ブランドに関するご相談なら

090-9395-3998

Information

  • 会社名
    ファーマ株式会社 (FAMA INC.)
  • 設立年月日
    2000年11月21日
  • 事業内容
    ブランディングとマーケティングのコミュニケーション・サポート
  • スタッフ
    3名(クリエイティブ2名、プランニング1名)
  • 事務所所在地
    〒158-0098 東京都世田谷区上用賀4-12-10
    TEL 090-9395-3998
  • お問い合せ先
    fukuzawa@fama.co.jp

Message

自社ブランドのイメージアップをご検討中の皆様、ブランド化で競合との差別化を計画中の皆様、地方での特産物のブランド化をご検討の皆様、FAMAをブランディングとマーケティングのアウトソースとしてご検討ください。より良いブランド創りのための作業をお引き受けいたします。お気軽にお問合せください。

コーポレートとプロダクト、2つのブランドで企業の成長を
企業の将来への成長戦略を考える際、大きく2つのブランドが重要であると私たちは考えています。
1. コーポレート・ブランドは、企業の社会的信頼の向上につながり、新たな事業開拓を行ううえでの取引先と投資家や株主などステークホルダーに対する大きな影響を与えます。また社員や関係者のモチベーションを高め(インナー・ブランディング)、人材の確保においても欠かすことができません。
2. プロダクト・ブランドは、直接的にはブランドの価値を顧客に伝え、顧客およびそのロイヤルティの獲得に大きく貢献します。また市場での価格競争からの発想転換、新しい市場の創出へとつながる可能性があります。 コーポレートとプロダクトの両ブランド間の調整、新規ブランドの立ち上げなどさまざまな課題に対し、取り組んで参ります。
ブランド価値を伝えるコミュニケーションを
プロダクトまわりの情報、例えばスペックやプライスなど、モノに関する情報は誰でもオンラインで、素早く検索し入手できるようになりました。 そこでプロダクト情報と合わせて、ブランドが誕生した背景、世界観、ブランドからのメッセージなど、さまざまなブランド・ストーリーを映像化して、顧客に語りかけてみてはいかがでしょうか。
もちろん広告、カタログ、POPツール、ノベルティーといった既存のメディアやツールも、ターゲットに対してブランドを意識させ、ブランドの価値を伝えるコミュニケーション・ツールです。
FAMAは、顧客がブランドと出会う様々なシーンで、目的に合わせた方法でブランドの価値を意識し、好感度の高いブランドのイメージを訴求できるようブランド創りをサポートいたします。

Our Story

FAMAのストーリー Vol.1
ストーリー
FAMAは、国内・外資広告会社や海外企業日本支社で自動車、洗剤、タバコ、エアライン、コンピュータ、フットウェア、アパレルなどの分野で広告とマーケティングの経験をもとに、2000年に生まれました。以来、スポーツシューズ、クルマ、電子機器、バッグなどの分野で消費者の視点を重視しながらコンセプト開発から広告や販売促進まで様々なサポートに携ってきました。

信条
プロジェクトから単発の仕事まで、内容、規模にかかわらずよりより良い提案を心がけて常に前進すること。

ミッション
クライアントのブランド創りをサポートし、ビジネスの成長に貢献できるようスタッフ一丸となり、情熱を持って頑張ります。

仕事を通じて、強いブランドを創ることが、日本の企業の未来を創るという想いをもっと広めて参ります。